郵貯の投信情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 日銀総裁も貯蓄から投資のすすめ!

<<   作成日時 : 2007/07/03 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福井日銀総裁は2月25日、都内のシンポジウムで講演し「貯蓄から投資」を勧めています。
福井俊彦総裁は、「家計の生活経営が切り開く日本の新時代」と題した講演の中で、家計資産による積極的な株式投資の重要性を説いています。

福井日銀総裁は講演の中で、日本の家計には合計1500兆円の金融資産があるものの、そのうちの15%しか株式投資にまわっておらず、もっと多くの金融資産が株式投資にまわれば日本経済を活性化する起爆剤になる可能性が大いにあると述べています。

確かに、これまでの日本では倹約や貯蓄が美徳とされ、株式投資はギャンブルのような目で見られていました。
ところが最近では将来の年金や医療費に対する不安から株式などで資産運用する人も増え、福井日銀総裁が言うように「貯蓄から投資」の流れが加速しています。

しかしながら、株式や投資信託には元本保証ではなく、元本を割り込むリスクがあります。
つい最近も世界中の株が暴落しています。
福井日銀総裁や政府が投資を勧めるからといって、安易に株式に手を出すことなくリスクをしっかり勉強してから余裕を持って資産運用していきましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
日銀総裁も貯蓄から投資のすすめ! 郵貯の投信情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる